回線 ゲーム おすすめ

 

オンラインゲームにおすすめの回線


​このページでは、これまでPS4ではレインボーシックスシージやCOD、バトルフィールドなどFPSを中心に、一定以上のPing値が求められるゲームをやってきたエムズが万人におすすめできるオンラインゲーム向け回線についてまとめました。

特にR6Sではグループで最上位のダイヤモンド帯定住を目指していたので、回線の重要度は認識しているのでゲーマーとしての意見も含めて解説します。


まず、結論から先に言ってしまえば、

「下り1Gと謳う光回線であれば回線選びでは回線強者側になれます」

実質平均回線速度が40Mbps出ていたらPing値が1~40内は固いのが実感としてあります。
(それ以上を目指すのは現状日本ではコスパは悪いですが、IPv6の導入やボトルネックを無くしていけば無理ではないかも知れません)

そして、FPSでこれからしのぎを削ろうと考える方へ2019年現在一番万人におすすめできる回線は

NURO光
NURO光

NURO光です。

理由は後述します。


また「ガチガチのゲーマーでお手本プレイ配信やプロゲーマーとして食べていきます」という方向けに
Gaming+
などのゲーマー向けの回線などもありますが、コスパが良くなく、不評なので、基本はNURO光をオススメします。

 

NURO光をオススメする理由

当サイトでNURO光をオススメする理由は

  • 速い
  • 安い
  • 安定

の3点からおすすめしています。


早さについては実測値を出してくれているサイトがあったのでそちらを参照すると

参照:https://icip.info/nurohikari-hyouban/#NURO2

実測値480出ていたそうです。

ちなみに私はドコモ光なのですが、同じFASTという速度で計測すると160出ました。(200出たりもする)倍以上の数値が出ているので素晴らしい早さですね。

また、私の回線でも十分回線強者側だった(日本サーバーR6SではPing10以下安定していた)のですが、実際に倍以上なら文句の付けようがないと思います。


そして料金も以下の図では他と頭一つ抜けている状態ですね。

参照:https://icip.info/nurohikari-hyouban/#NURO2

私の回線では6800円ほどです。
(『ドコモユーザーなら安い』に騙された笑)

正確には3回線以上なら安くなるというプランで2回線になったからお得感が少なくなったのですが、大手キャリアはその度に計算せねばならず分かりにくいですよね。


最後に安定についてですが、

上記の速度(480Mbps)が常に出るわけではないんです。
下の画像を見てください。

上記の画像で見て分かる通りボトルネック(足を引っ張っているところ)が様々な箇所にあるのが現状です。上記の他にもマンションに回線が来ている場合はお隣さんと分けて使用したり、家の中で複数人で同じ回線を分けて使ったりするので遅くなりがちなのですが、

NURO光や一部のプロバイダーではIPv6という技術を使ってあまり混雑しにくいよう工夫がなされていたりします。

私もIPv6でドコモ光に乗り換えたのでたくさん調べました。まぁPS4ではIPv6は対応していないんですけどね。それでも家族内の競合は確実に減るでしょう。
(家族のスマホがIPv6対応していれば)


【超高速】光回線【NURO光】

人気のハード 売上本数順

  • switch 本体
  • PS4 本体
  • 3ds 本体
  • PS VITA 本体
  • PS3 本体
  • xbox one 本体
switch 本体 / PS4 本体 / 3ds 本体 / PS VITA 本体 / PS3 本体 / xbox one 本体

クラッシュバンディクーAma..


管理者:Ms(エムズ)
小学校からゲーム漬けの毎日を送っていた20代。プレステが家にあり、きっかけは親の影響です。受験や部活で一時期疎遠になるも大人になり、反動でゲーミングPCを購入。据え置き機大好き。

 

 

ページトップへ